井山裕太天元の防衛か? 一力遼七段の初タイトル獲得なるか?
天元戦五番勝負をリアルタイム中継

一力が挑戦者に!
挑戦を決めた一力

 井山裕太天元への挑戦権を争う第42期天元戦挑戦者決定戦【主催:新聞三社連合】が9月2日(金)に東京の日本棋院本院で行われた。
 結果は、一力遼七段が山下敬吾九段に280手までで白番4目半勝ちし、井山天元への挑戦権を獲得した。一力は初の七大タイトル挑戦手合出場となる。

 井山天元との五番勝負は10月21日に三重県志摩市の「賢島 宝生苑」で開幕する。

( 2016.09.02 )
 
山下敬吾九段 vs 一力 遼七段 挑戦者決定戦は9月2日午前10時開始
 VS 
山下 敬吾九段 一力  遼七段

 井山裕太天元への挑戦者を決める、第42期天元戦挑戦者決定戦が9月2日(金)に行われる。

 挑戦者決定戦に進出したのは、天元2期、挑戦手合7回の出場経験を持つ山下敬吾九段と、挑戦者決定戦には初出場の一力遼七段の二人だ。

 対局は2日の午前10時より日本棋院東京本院で行われる。持時間は3時間、同日夕刻に決着の見込み。

 山下が勝って挑戦権を獲得すれば2010年の第36期以来、6期ぶりの挑戦手合出場となる。

 一力は今回が初めての挑戦者決定戦進出となり、勝てば他の七大棋戦も含め初めての挑戦手合出場となる。

 この対局は当「天元戦中継サイト」でライブ中継されるほか、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でもライブ中継される。

対局開始時の様子

( 2016.09.02 )
 

新聞三社連合 北海道新聞 東京新聞 中日新聞 神戸新聞 徳島新聞 西日本新聞 日本棋院 関西棋院