新聞三社連合とはお問い合せ

高尾が奪取 初の天元位に 第40期天元戦第5局
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第5局が、12月19日に徳島県徳島市の「ホテルクレメント徳島」で行われた。

 結果は212手まで白番の高尾が中押し勝ちをおさめ、シリーズ3勝2敗で天元を奪取した。高尾は初の天元位獲得。井山の天元4連覇は成らなかった。

終局は16時58分、持ち時間3時間のうち残り時間は黒番の井山天元が1分、白番の高尾十段が2分だった。

■終局後のコメント

 高尾「シリーズを通して、内容的に押されっぱなしで、難しい碁が多かったです。この結果には自分でもびっくりしています」

 井山「勝った2局はそれなりに打てたかとは思いますが、負けた3局はチャンスらしいチャンスもなく、一生懸命打ちましたが残念な結果に終わってしまいました」
( 2014.12.19 )

井山の黒番で第5局開始
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第5局が、12月19日午前9時に徳島県徳島市の「ホテルクレメント徳島」で始まった。

 雌雄を決する最終局。握り直しの結果、井山天元の黒番となりました。井山の4連覇なるか、高尾が初の天元を獲得なるか、今年最後の大一番の火蓋は切って落とされた。
( 2014.12.19 )

第5局 見どころ
 
井山裕太天元 高尾紳路十段
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第5局が、12月19日午前9時に徳島県徳島市の「ホテルクレメント徳島」で始まります。

 第4局までの全4局で白番の対局者が勝利を手にしています。最終局はあらためて握り直しとなりますので、手番にも注目したくなります。井山天元が防衛し4連覇を達成し五冠を保持するか、高尾十段が初の天元を奪取し二冠となるか、注目の一戦です。

  この対局は当「天元戦中継サイト」でライブ中継(Java)されるほか、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でもライブ中継されます。対局者の映像もライブでご覧になれます。
( 2014.12.18 )

高尾十段が2勝目! 決着は最終局へ  第40期天元戦第4局
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第4局が、12月11日午前9時に兵庫県神戸市の「有馬グランドホテル」で行われた。

 結果は288手まで白番の高尾が中押し勝ちをおさめ、シリーズ成績2勝2敗のタイとした。終局は17時50分、持ち時間3時間のうち残り時間は両者ともに1分だった。

 井山の4連覇なるか、高尾が初の天元を獲得するか、注目の最終第5局は12月19日(金)に徳島県徳島市の「ホテルクレメント徳島」で行われる。
( 2014.12.11 )


井山の黒番で第4局開始
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第4局が、12月11日午前9時に兵庫県神戸市の「有馬グランドホテル」で始まった。

 井山天元が防衛まであと1勝として迎えた第4局は井山天元の黒番。井山が4連覇を達成するか、高尾が最終戦へ持ちこむか、注目の一番となる。
( 2014.12.11 )

第4局 見どころ
 
井山裕太天元 高尾紳路十段
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第4局が、12月11日午前9時に兵庫県神戸市の「有馬グランドホテル」で始まります。

 第3局を終えて井山天元の2勝1敗、3局とも白番の対局者が勝利を手にしています。井山が防衛し4連覇を達成するか、白番の高尾が最終局決戦へ持ち込むか、注目の一戦です。

 この対局は当「天元戦中継サイト」でライブ中継(Java)されるほか、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でもライブ中継されます。対局者の映像もライブでご覧になれます。
( 2014.12.10 )

井山天元が2勝目! 高尾十段カド番へ
 4連覇を狙う井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第3局が、11月25日大分県日田市の「亀山亭ホテル」で行われた。

結果は146手まで白番の井山が中押し勝ちをおさめ、防衛まであと1勝とした。終局は16時29分、持ち時間3時間のうち残り時間は白番の井山天元が2分、黒番の高尾十段が5分だった。

井山が連勝で防衛するか、高尾が粘りを見せて最終局へ持ち込むか、注目の第4局は12月11日(木)に兵庫県神戸市の「有馬グランドホテル」で行われる。
( 2014.11.25 )

高尾の黒番で第3局開始
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第3局が、11月25日午前9時に大分県日田市の「亀山亭ホテル」で始まった。

 高尾十段が1勝を返してスコアをタイにして迎えた第3局は高尾挑戦者の黒番。井山が2勝目をあげて防衛まであと1勝とするか、高尾が勢いに乗って奪取へ向けて連勝するか、注目の一番となる。
( 2014.11.25 )

第3局 見どころ
 
井山裕太天元 高尾紳路十段
 井山裕太天元に高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第3局が、11月25日午前9時に大分県日田市の「亀山亭ホテル」で始まります。
 前局で挑戦者の高尾紳路十段が初白星をあげて天元戦は俄然盛り上がってきました。ここまで井山天元は名人戦第4局以降、一局も負けずに8連勝していました。それを止めたのが高尾十段の白星でした。
 25日(火)に行われる第3局は高尾十段の黒番です。これまで両者ともに白番で勝っているので、その均衡を崩すことができるか。それとも井山天元が白番勝利の流れにのって防衛まであと1勝とするか。注目の一戦です。

 この対局は当「天元戦中継サイト」でライブ中継(Java)されるほか、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でもライブ中継されます。対局者の映像もライブでご覧になれます。
( 2014.11.21 )

高尾が1勝1敗のタイに戻す!
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する、第40期天元戦五番勝負【主催:新聞三社連合】の第2局が11月11日(火)に北海道札幌市の「京王プ ラザホテル札幌」で行われた。
 結果は164手まで白番の高尾が中押し勝ちをおさめ、スコアを1勝1敗のタイに戻した。終局は16時38分、持ち時間3時間のうち残り時間は黒 番の井山が1分、白番の高尾は5分だった。
 井山が2勝目をあげるか、高尾が勢いに乗り連勝なるか、注目の第3局は11月25日(火)に大分県日田市の「亀山亭ホテル」で行われる。
( 2014.11.11 )


井山の黒番で第2局開始
 井山裕太天元高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負第2局が、11月11日午前9時に北海道札幌市の「京王プラザホテル札幌」で始まった。

 第2局は井山天元の黒番。第1局は井山天元が先に仕掛けて主導権をつかみ、中盤以降も高尾十段を寄せつけない堂々たる勝利をおさめ緒戦をものにした。井山が連勝し、一気に追い詰めるか、高尾がタイに戻すか、注目の一番となる。
( 2014.11.11 )

井山天元が先勝!
 4連覇を狙う井山裕太天元に、高尾紳路十段が挑戦する第40期天元戦挑戦手合五番勝負が10月24日に三重県津市の「湯元 榊原館」で開幕した。

 結果は188手まで白番の井山が中押し勝ちをおさめ、防衛へさい先の良いスタートを切った。

 終局は16時56分、持ち時間3時間のうち残り時間は白番の井山天元が2分、黒番の高尾十段が1分だった。
( 2014.10.24 )

高尾十段 初の天元挑戦権を獲得
井山裕太天元への挑戦者を決める、第40期天元戦挑戦者決定戦が9月8日に東京の日本棋院会館で行われ、 195手までで高尾紳路十段が河野臨九段に黒番中押し勝ちを収め、井山天元への挑戦権を獲得した。 高尾は天元戦初挑戦となる。井山との挑戦手合は 10月24日に三重県津市の「湯元榊原館」で開幕する。
この対局は当「天元戦中継サイト」でライブ中継(Java)、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でライブ中継されました。
( 2014.9.8 )

高尾紳路十段 vs 河野 臨九段 挑戦者決定戦は9月8日午前10時開始
 
高尾 紳路十段 河野 臨九段
 井山裕太天元への挑戦者を決める、第40期天元戦挑戦者決定戦が9月8日に行われる。
 挑戦者決定戦に進出したのは、勝てば初めての天元戦挑戦となる高尾紳路十段と、天元3期、挑戦手合5度出場の経験を持つ河野 臨九段の二人だ。
 対局は8日の午前10時対局開始、持時間は3時間、同日夕刻には決着の見込み。
 挑戦者が河野になれば、8月まで行われていた碁聖戦および、9月から同時進行の名人戦と同じ組み合わせに、高尾になれば、天元戦初挑戦となる。
 この対局は当「天元戦中継サイト」でライブ中継(Java)されるほか、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でもライブ中継される。


中継がご覧になれない方は最新のJAVAをダウンロードしてください。
JAVAのダウンロードはこちら

新聞三社連合 北海道新聞 東京新聞 中日新聞 神戸新聞 徳島新聞 西日本新聞 日本棋院 関西棋院